バックナンバー IRODOLIC! の歴史がわかる! 2015年1月~2016年3月の記事アーカイブ。

連載:納品先でお手伝い

株式会社さが美さんで、リベンジお手伝い! Vol.10
爽やかな風、高い空! 秋ですよ! 秋!
イロドリック編集部は、東戸塚の地に立っていました。
そう!4月に訪問し、お手伝いがすでに終わってしまっていたという、あの一件にケリを(オチを?)を着けるために…!

バックナンバー

株式会社さが美さんに行ってきた!


やるぞぉぉぉぉぉ。

nouhin10_01 東戸塚駅〜♪ 空が広くてのどか〜。

今回は、スズキ、山本、ライター峯岸で伺います! さて、どんなお手伝いになるのでしょうか。

本日のお手伝い先は、こちら!
株式会社さが美さん。2度目の訪問です。
リベンジ♪ リベンジ♪ がんばるぞーーー!
nouhin10_02 実は、営業は毎週訪問してるんですヨ。てへ。

登場されたのは、株式会社さが美 営業企画部マネージャーの喜納(きな)哲也さん。ご無沙汰しています!
nouhin10_03 喜納さんの笑顔、まぶしいっス♡


喜納さん(以下、喜)
お! ジャンパーが変わりましたね! 輝いてるね〜〜! まぶしいね〜! 前は黒だったよね?

は、はい!

覚えていてくださったのね! (黒じゃなくてグレーだけど、お客様が黒といえば黒でございます!) うれしい〜〜〜

スズキ: そうなんです。ジャンパーも夏仕様になりまして
喜: 夏って…、もう秋だよ(笑)?
スズキ: はッ! …そ、そっすね!(笑)


さすが、着物を扱う会社さま! 季節感は大事ですよね。
季節先取りどころか、これじゃあ後退だぜ、イロドリック編集部!
ユニフォームだってアピールポイントではないのか?!
冬に向かって、マフラーとか手袋とかも、あったほうがいいのではないのか?! いや、手袋というより、軍手か?!

…ちょ、ちょっと、まて。
ユニフォーム妄想は、次回以降の課題にしよう。

今日はお手伝いをしにきたのだ!

さあ、気を取り直して。
nouhin10_04 いってきます!

ついに、リベンジ! でも、その前に


今回は、前回できなかったお手伝いをさせていただける、ということで。

喜: そうそう! 前回、販促ツールの封入をお願いしたかったんですが、イロドリさん、午後に来たからね。うち、デリバリーの締め切りがお昼なんですよ。

そうでしたよね〜。大変失礼いたしました!
挽回できるようにがんばります!
今回のお手伝いは、どんな内容ですか?

喜: 各店舗にキャンペーンの販促用ポスターと連絡文書を送りたいので、その封入作業をお願いします。

nouhin10_05 これね、これ

どーんと、お任せください!

喜: 11月15日「きものの日」にね、キャンペーンをやるんです。
1115(いいごふく)の日でね。着付け無料、着物をきて写真を撮って、カレンダーを作る、という企画なんです。それを各店舗にお知らせしたいわけです。


なるほど、素敵な企画ですね!
ちなみに、店舗数はどのくらいですか?

喜: 150店舗あります。うちは、本社で、販促ツールのデザイン、制作、印刷発注を一括して行って、全店舗へデリバリーしているんです。イロドリさんにしてから、経費を3分の1に圧縮することができていますよ。

nouhin10_06



なんと〜〜。それは、お役にたてて、光栄です!



喜: 部数が多いと、集まる販促ツールも大量でね。前に、チラシを各店舗1000部ずつ作ったんです。150店舗だから…150,000部。そしたら、鋼鉄製のラックがゆがみました(苦笑)。あれには、びっくりしたよね。インクと紙ってそんなに重いんだね。それからは、印刷物は段ボールにそのまま入れておこうと思いましたよ(笑)。

nouhin10_07 ラックが重みで歪むなんて、あり得ないでしょ?!

喜: イロドリさんには、いろいろお願いしています。ポスター、チラシ、店頭POP。最近は、横断幕、タペストリーもお願いするようになりました。

nouhin10_08 印刷物の9割以上を、イロドリに発注してくださっています

喜: イロドリさんとは、2年間、お付き合いしてきましたが、上手く行かなかったときも、その後の対応がいいよね。営業さんが、すぐに改善案を提示してくれたり、新しい業者を探してきてくれたり。オペレーターさんも、電話をすぐとってくれる。製品、価格、営業マン、オペレーターのバランスが、すごくいいと思います。


褒められている!
褒められまくっている!
山本とスズキの口角が上がりまくっている。

スズキ・山本: ありがとうございます!

そんなところに、同じく営業企画部のマネージャー、西條千絵さんがやってきて…。

抽選のお手伝い!


nouhin10_09
もうひとつ、お手伝い、お願いできます〜?

手には、チケットのようなものをお持ちデス…。
な、なんと、クイズに答えた人に、グルメギフトが当たる、
その厳選なる抽選のお手伝い!!!!
nouhin10_10 この山の中から1枚ずつ引いてください

ええーー! 選ぶのは、私たちでいいんですか?

西條さん(以下、西)
いいんです。第三者の方が、公平ですし。ぜひお願いします。

ドキドキしながら…

引いちゃいますよ?! 

おりゃあ、これだあ!
nouhin10_11 き、緊張の一瞬ッスね…!

nouhin10_12 当選者決定の瞬間です!
グルメギフトセットが当たりますよ!

スズキ: いやあ、本日最大の集中力を、この一瞬に使った気がします。はあはあ…
喜: じゃ、メールセンターに移動しましょうか。

そそそ、そうでした!
封入作業がメインのお手伝い。あやうく忘れる所でした。

封入作業のお手伝い!

てくてくてく…
広いフロアを移動すると

わあ、段ボール一杯!
発送作業ばかりを取り扱うお部屋が!
それだけ、発送作業が多いということですね。

メールセンターの一角で、作業の説明を受けます。

喜: ポスターと、各店舗へのお知らせ文書を、透明の袋に入れて、封をして、宛名シールを貼ってください。

nouhin10_13 了解です!

封入するポスターは、A3サイズ。今回はカラーコピーです。薄くて柔らかくて…折れないように入れるのは、ちょっと難しいぞ。
nouhin10_14 コツがいるね…

というわけで、こんなフォーメーションで作業スタート!
山本: ポスター入れます!
スズキ: 文書入れます!
峯岸: 封をして、宛名付けて、分別します!

nouhin10_15 黙々と作業スタート!

西: あ、ゴミはビニールと紙と分けてくださいね


了解です!

喜納さんも一緒に手伝ってくださいました。
nouhin10_16
作業しながら、おしゃべりも進みます。

喜: 今回はポスター1枚だから楽ですけどね、チラシを各店舗に1000部ずつ発送、となると、結構大変なんですよ、150カ所だから。チラシ以外にも、POPとか、ポスターとか、いろいろあるでしょ。


ですよねーーー

喜: でも本社で一括して印刷発注することで、コストダウンができています。販促物の数は、以前よりずっと増えているんですけれど、経費は3分の1。販促物が多い方が、売上も上がるんですよね。


なるほどです〜〜〜〜。

販促物は、やっぱり効果が高いんですね。
nouhin10_17
喜: それにしても、イロドリさんは、営業マンが強いよね。O田口さん(前回登場)も面白い人。潔くて好きです。最初に、O田口さんの印象がよくてね、それからのお付き合いなんですよ。

nouhin10_18
O田口さん…!グッジョブ!

などと、おしゃべりしながらも、手は動く動く。だんだん慣れて、ペースも上がってきました。
nouhin10_19 机の上は、置き場がないほどに!

作業開始から1時間。150店舗分の封入作業すべて完了!
なんとか12時の発送に間に合いました!
nouhin10_20

チラシ1枚送る作業を、4人で行って、1時間。

これが、部数の多いチラシの時や、ポスター、横断幕、タペストリー、店頭POPと種類が多いこともあるから…、時には、段ボール何箱にもなるとか。結構大変な作業ですね。さが美さんは、この発送作業を週に2、3回も行うそうです。

喜: いやあ、今日は助かりました。
スズキ: ようやく、お手伝いを果たせて、うれしいっす!
一同: ありがとうございました!



本日のリベンジお手伝い、無事に果たせました!
まさか、抽選のお手伝いなんて、ドキドキしましたが
印刷物にまつわる仕事がこんなにあるんだな〜と
また新たな発見でした。

さが美さん、お忙しいところ、ありがとうございました!


ということで、引き続きイロドリユーザーの皆さまからの「ウチに手伝いに来て欲しい!」を募集しております。 チラシ配りやチケットもぎりなど、イロドリで印刷していただいたアイテムを用いての作業ならばどんな内容でも構いません(法に触れるものは除く)。 ご興味のある方は、support@iro-dori.netまでお気軽にお問合せください。

旬のユニフォームで、どこへでも参ります。お手伝いは、続くのです!

<今回の訪問先> 株式会社さが美様 http://www.sgm.co.jp



タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加