バックナンバー IRODOLIC! の歴史がわかる! 2015年1月~2016年3月の記事アーカイブ。

連載:無茶なおねがいをしてみた

「リモートサポート」を利用して、CDジャケットを制作する!(前編) 
みなさんこんにちは。
イロドリオペレーターさんに無理難題を押しつける企画「無茶なお願いをしてみた」。
第11回目は、前回に続いてT中が担当させていただきます。

突然ですがみなさん、“青春の心”は、今もあなたの中にありますか?
甘酸っぱい初恋、ユニフォームを泥まみれにしながらボールを追った部活動、お父さんと喧嘩して家出……。

「あのときは輝いていた」なんて人も多いのではないでしょうか。

今回の無茶ぶり企画の設定は、
「学生時代にバンドを組んでいたおじいちゃんたちが、再会の記念にCDジャケットを制作する!」というもの。
同窓会で再会したバンドメンバーのおじいちゃんたちが、あの青春時代を取り戻そうと、バンドのCDを出すことに。
CDに欠かせない「ジャケット」をイロドリで注文するのですが、
そこは無茶ぶり隊!
今回は、イロドリのサービス「リモートサポート」を利用して注文するという、新たな試みに挑戦します!

この「リモートサポート」とは、イロドリのオペレーターさんが、インターネット経由でお客様のパソコン操作をサポートしてくれるという、なんとも親切なサービスなのです!

さらに使用する画像は一枚のみ、デザインも未定、注文するのはPC操作にめっぽう弱いおじいちゃんときたら……。

今回も果てしなく無茶な注文になりそうです!!
DSC_5216 準備万端!! 本日は極薄のモザイクでお送りします。

私T中が、PCにめっぽう弱い九州のおじいさんになりきって、すこぶる無茶ぶりしちゃいます!

「あの青春をもう一度」と願うおじいちゃんたちの要望に、オペレーターさんはどのような対応を見せてくれるのでしょうか。
そして、「オペレーターがまさに隣にいるような感覚」と謳っているリモートサポートのサービスのほどは?

それではスタートです!
DSC_5209 いざ、リモートサポート!

イ: イロドリサポートセンターの方【今回は中村さん(仮名)】
T: IRODOLIC! 編集部のT中

(カッコの中は心の声)


リモートサポートに驚愕

イ: お電話ありがとうございます、イロドリサポートセンターの中村(仮名)でございます。
T: IRODOLIC! もしもし、おたくイロドリさん? パソコンで印刷が注文できるって聞いたとやけど。
イ: はい、ネット印刷が可能でございます。
T: あのね、ちょっと前にね、同窓会があったんよ。そしたら久々にバンドの元メンバーと再会してね。まるで高校時代に戻ったようだったばい。
イ: そ、そうなんですね。よかったですね。
T: それで、その人と話してたら「いっちょバンドをもう一回やってみようか」ってことになってね、記念にCDなんて作ってみないかなんて話してたんさ。
イ: は、はい。
T: それで、ジャケットっちゅうのあるやろう? CDの表紙みたいなやつさ。あれをおたくでぜひ制作していただきたいと思ってね。
イ: ありがとうございます。では、サイズ等はいかがになりますでしょうか。
T: おいどんパソコンのことなーんも分からんでな。そしたら息子がリモートなんとかっていうのがあるけん、それで簡単に注文できるっちゅうとったっさ。
イ: “リモートサポート”のことですね。

(今回は今までの注文とは一味違うのさ!)

T: できればそれで注文方法を教えてくれればと思うとやけど、可能やろか?
イ: もちろん可能でございます。こちら大変恐縮ではございますが、少々準備が必要でして、でき次第お客様にお電話させていただく形で宜しいでしょうか。
だいたい30分ほどかと存じます。
T: よかよ。待ってるばい。

(中略)

そろそろ30分……。
せっかちで有名なT中は、いてもたってもいられず再度アタック!

T: もしもし、あのさっきも電話したT中っちゅうもんなんやけどね。CDジャケットはどうなったかと思って電話したばい。リモートサービスでやっていただくってことになっていたとやけど。
イ: 少々お待ちください。
イ: お電話代わりました、中村でございます。すみません、わざわざ電話いただきまして。

(私がせっかちなだけなんです、ごめんなさい)

T: よかばいよかばい。それより、リモートサポート利用できると?
イ: はい、可能でございます。
ではまず、イロドリのサイトをインターネットで開いていただけますでしょうか。
T: おいどん、いかんせんパソコンが苦手やけんちょっと時間がかかっちゃうかもしれん。ちなみにこのパソコンはN○C製ばい。
イ: は、はい。そ、そうでございますか。
T: このヤホーってやつでよかとやろ?
イ: ええ、“ヤフー”をまず開いていただければと思います。

(T中の渾身のボケをさくっとかわされた。ショック……。)

そこに“イロドリ”とカタカナで入力して検索していただけますでしょうか。
T: ふむふむ。この「激安の〜」ってやつかね。ポチッとな。

中村さんの誘導に従って、TOPページを開きます。
top

イ: ありがとうございます。
そうしましたら、ページの左下の方に、「リモートサポート」と書かれているところがございますので、そちらをクリックしてくださいませ。
T: あったばい、これ押せばよかとね、ポチッと。

別ウィンドウが開き、「リモートサポート」のページへ移動しました!
スクリーンショット-2015-11-18-12.501

イ: ありがとうございます。
そちらのリモートサポートサービスというページの一番下の、“同意して接続”をクリックしていただいてよろしいでしょうか。
T: ふむふむ。これを押すとね。
イ: “接続コード”という文字が出てきましたでしょうか。

「同意」を押すと、接続コード入力画面へジャンプ。
スクリーンショット-2015-11-18-12.50q

T: あ、出てきたばい。
イ: そちらに今から申し上げます数字を入れていただけますでしょうか。
T: わかったばい。
イ: ○×○ ○×○の六桁を入れていただけますでしょうか。
T: 入れたばい。新しいページになったばい。
イ: はい、そちらで下の“同意”をクリックしてください。
T: これ簡単に同意してよかとね。なんか怖かよ。
イ: こちら同意していただかないと同サービスを利用できないことになっておりまして。

(そりゃそうですよね……)

T: ふむふむ。ほんなら同意と。
なんかいろいろ動き出したばい。
イ: はい、そちらの画面のまま少々お待ちください。

待つこと20秒……。
画面に異変が!?


T: 今なんか画面に赤いマルがついたばい。おいどん、なんも触っとらんよ!!

画面の上部に手書きのような筆跡で赤い丸があらわれました!
スクリーンショット-2015-11-18-12.50

(T中、遠隔サポートにキャラを忘れてビックリしてます!)

イ: はい、私がつけたものでございます。
T: すごかねえええええ!中村さん今どこおっとね! 部屋を見渡したけど、おいどんしかおらんばい!
イ: (笑)こちらがリモートサポートになります。

(おっ。笑ってくれたぞ! 今のところ、どうやらおじいちゃんになりすましていることはバレていないようだ……)

PC苦手派必見! スムーズすぎるサポート

イ: そういたしますと、画面の上部に上がっていただいて、「Design Support」をご選択いただけますでしょうか。
T: うわ、これすごか! この赤マル通りにやっていけばよかたい。
イ: はい(笑)

(一気に中村さんと距離が縮まった感!?)

イ: デザインに関してはいかがいたしますか?
弊社で、もしくはお客様でやられたものを入稿いたしますか?
T: 写真は決まっとっとやけど、その写真さえ使われればよかたい。
イ: そちらの写真は何枚かを組み合わせてという形になりますでしょうか。
T: 一枚でよか。タイトルだけ入れて、デザインっていうそんなかっこよくっていうよりは、写真使ってあとはタイトルだけでいいかなと。
わからんけん、全部お任せでもよかね?
イ: 承知しました。

というわけで「デザインサポート」でジャケットのデザインも行ってもらうことに。

イ: ではですね、もう一度イロドリをクリックしていただけますでしょうか。
T: ふむふむ。
イ: 少し下の方にデザイン制作という項目がありますので、そちらをクリックして、“注文はこちら”で、オーダーシートをダウンロードしていただけますでしょうか。

スクリーンショット-2015-11-18-12.419
注文に必要な「オーダーシート」をダウンロード!

T: ふむふむ。これでよかとやろか。
イ: はい、問題ございません。お客様のパソコンの中にオーダーシートがダウンロードされました。こちらは後ほどご説明致します。
それでは具体的な注文に入らせていただきます。
イロドリのトップページの、「カンタン注文はこちら」の一番上にあります「チラシ・フライヤー」をクリックしていただき、「チケット/オンデマンド印刷」を選択いただけますでしょうか。
T: これでよかとやろか。

「価格表」ページでは、サイズや色など、①〜⑦を順番通り、ひとつずつ説明を受けながら進んでいきます。
スクリーンショット-2015-11-18-12.49

イ: はい。そうしましたら左上の1番は、「フライヤー」をご選択ください。
T: はい。
イ: 今回部数はどれくらいを希望でしょうか。
T: 親戚に全て配りたかけん、何部やろうか。20くらいやろうか、30くらいやろうかね。
イ: 承知致しました。こちら納期は特にお急ぎという訳ではなかったでしょうか。通常1週間、2週間になります。
T: それで大丈夫よ。
イ: 承知致しました。
CDジャケットのサイズですが、通常の四角いものですと120mm×120mmがちょうど良いかと存じます。なお、背表紙等は必要でしょうか。
T: 一枚でよかよ。
イ: ジャケットのサイズが120mm×120mmですと、A5サイズになりますので、2番のサイズはA5をクリックしてください。

赤マルとともに、懇切丁寧に説明が進んでいきます。
スクリーンショット-2015-11-18-112.49
〜中略〜

全ての入力を終え、「ショッピングカート」で支払い方法や配送先を選択!

そしてついに……


イ: こちらで注文は完了いたしました。
次に画像入稿に入らせていただきます。

(中村さんの無駄のないスムーズな試合運びに脱帽)
現在のページに表示されております、左側の「選択」をお選びください。
スクリーンショット(2015-11-18-18.56

(中略)

イ: CDに入れる言葉は、いかがいたしますか?
T: (や、やばい。考えてない……。)
そ、そうだのう。おいどんたちのバンド名の「じーず」は入れて、あとは記念やし、「再会記念」「ありがとう」でも入れようかねえ。
イ: 承知いたしました。ありがとうございます。

(なんとかセーフ……)

イ: 今回使用される予定の画像なのですが、こちらはパソコンの中にありますでしょうか。
T: パソコンの中にあると思うばい。息子が入れてくれたのでね。 でもどうやって見るとやろか。なんかデスクトップとか言いよった気がするばい。
イ: 承知いたしました。そちらもご案内させていただきますね。
では「アップロードファイルの選択」というところで、「参照」をクリックいただけますでしょうか。

スクリーンショット-20115-11-18-12.48 画像をついに入稿! 

T: ふむふむ。
イ: デスクトップということですので、ページ上部の「デスクトップ」タブをご選択ください。

スクリーンショット-2015-11-18-12.48 ファイル選択ウィンドウで、使用する画像を選択!

イ: 該当のファイルを「開く」と押してください。
T: これでよかとやろか。
イ: こちら問題ございません。では最後にご入力内容をご確認いただき、問題ありませんでしたら、「データ送信」を押してくださいませ。
T: 送信と!
イ: こちらでデータ入稿は完了いたしました。
後ほど、先ほどのオーダーシートをFAXで送付いただけますと、弊社の方でデザイン作成に入らせていただきます。
T: わかったばい。ちなみになんやけど、さっきダウンロードしたやつどうやって見るとやろか?
イ: 先ほどダウンロードしたファイルですね。承知いたしました。 では一度画面右上の「最小化」をクリックしていただけますでしょうか。
T: ふむふむ。
あれ、画面から全部消えたばい! これ大丈夫とね?
イ: ご安心ください。一時的に見えなくなっておりますが、すぐに戻すことができますので。
では、左下のタブを開けていただき……

と、ダウンロードファイルを開くという、基本的なPC操作も教えてくれました!

T: これね! ありがとうね。入力したらFAXするばい。
イ: はい、お手数おかけいたしますがよろしくお願い致します。
T: いやー、助かったばい。ありがとうね。おねえさんがいなかったら、注文に一ヶ月以上必要だったばい。(笑)
イ: (笑)。こちらこそ長々とありがとうございました。


まとめ

「無茶なお願い」史上はじめての試みとなったリモートサポート。
これ、めちゃめちゃ便利です!

PC超初心者であっても、オペレーターさんの赤マルと親切な説明通りに進めていけば、なんともスムーズに注文できます。

通常ならば無茶なお願いの電話をかけるまでで終了するこの企画ですが、
今回、オペレーターさんに大変手間をおかけしてしまったため、
本当に注文しちゃいます!

果たしてどのようなデザインに仕上がるのか。
続きは後編をお楽しみに。
タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加