お役立ち 印刷通販ユーザー必見!デザインやデータ作成に役立つ情報を伝授します。

連載:おすすめイロドリテンプレート

QSLカードの自作に!!データ面テンプレートの使い方 

QSLカードとは、相手と交信したことをお互いに証明するために交換するアマチュア無線独特のカードのことで、交信証明書とも呼ばれます。
今回は、アマチュア無線家におすすめ!QSLカードのテンプレートで紹介したデザインテンプレートのデータ面(表面)の使い方についてご説明します。

※記事内使用ソフト:
Microsoft Power Point 2016 (Windows) / Microsoft Word 2016(Windows)
バージョンによって場所や名称などが異なる場合がありますのでご注意ください。

▼もくじ
  PowerPoint(パワポ)で作る場合
    ・背景画像を差し替えたい
    ・ダミーの文章を変更したい
    ・画像を新しく貼り込みたい
    ・文章を新しく入れたい
  Word(ワード)で作る場合
    ・背景画像を差し替えたい
    ・ダミーの文章を変更したい
    ・画像を新しく貼り込みたい
    ・文章を新しく入れたい

PowerPoint(パワポ)で作る場合


背景画像を差し替えたい


イロドリで提供しているPowerpointのデザインテンプレートでは、「スライドマスター」にダミーの背景画像を配置しています。その画像をお手持ちの画像に差し換える手順をご紹介します。

表示タブから「スライドマスター」を開き、左側のスライド最上位を選択します。
画像をクリックした状態で、「右クリック」または書式タブにある「図の変更」から差し替えたい画像を選択し挿入すると、画像が配置されます。

細かな位置を微調整し、最後に「マスター表示を閉じる」を選択します。

ダミーの文章を変更したい



変更したい文章を選択するとテキストボックスが表示されるので、ダミーの文章を削除します。
そのままテキストを打ち込むと、文字の色やスタイルはそのままに文章だけ変えることが出来ます。

画像を新しく貼り込みたい



挿入タブの「画像」から貼りたい画像を選択し、挿入します。
配置後、画像の頂点で大きさを調整したり、ドラッグして位置を調整したりしましょう。

文章を新しく入れたい



挿入タブからテキストボックスを選択、配置したい箇所をクリック・ドラッグして範囲を作成し、はなすとテキストボックスが作成されます。
このテキストボックスに文章を打ち込みましょう。文字の大きさや色などは、ホームタブの「フォント」から変更ができます。

最後に「スライドマスター」に戻り、印刷に不要なピンク・青の点線枠とその説明文の吹き出しBOXを削除すれば完成です。

Word(ワード)で作る場合


背景画像を差し替えたい


イロドリで提供しているWordのデザインテンプレートでは、「スライドマスター」にダミーの背景画像を配置しています。その画像をお手持ちの画像に差し換える手順をご紹介します。

挿入タブのヘッダーから「ヘッダーの編集」を選択します。
画像を選択した状態で、右クリックの「図の変更」で差し替えたい画像を選択して挿入すると、画像が差し換えられました。

画像は、必要であれば拡大・縮小などの細かな調整をしましょう。
最後に「ヘッダーとフッターを閉じる」を選択します。

ダミーの文章を変更したい



PowerPointと同じように、変更したい文章を選択するとテキストボックスが表示されるので、ダミーの文章を削除します。
そのままテキストを打ち込むと、文字の色やスタイルはそのままに文章だけ変えることが出来ます。

画像を新しく貼り込みたい



PowerPointと同じように、挿入タブの「画像」から貼りたい画像を選択し、挿入します。
配置後、画像の頂点で大きさを調整したり、ドラッグして位置を調整たりしましょう。

※配置した画像が上手く移動できなかった、また思うように調整できない場合は、画像の配置方法が自動的に「行内」に設定されている可能性があります。
画像の選択状態に右上に出てくるレイアウトオプションを開き、「前面」を選択すると自由に動かせるようになります。他の配置も試してみましょう。


画像の位置を細かく調整したい時には、[Alt]キーを押しながらドラッグしましょう。
通常、画像を動かす時はグリッド線に沿って移動しています。[Alt]キーを押して動かすと、グリッド線に関係なく位置調整ができます。

文章を新しく入れたい



挿入タブからテキストボックスを横書きか縦書きのどちらかで選択、配置したい箇所をクリック・ドラッグして範囲を作成し、はなすとテキストボックスが作成されます。
このテキストボックスに文章を打ち込みましょう。

テキストボックスの枠や背景を透明にしたい場合は、書式タブの図形の塗りつぶしや図形の枠線をなしにしましょう。
文字の大きさや色などは、ホームタブの「フォント」から変更ができます。

最後に「ヘッダー」に戻り、印刷に不要なピンク・青の点線枠とその説明文の吹き出しBOXを削除すれば完成です。

テンプレートを活用してQSLカードをカスタマイズしよう



イロドリのデザインテンプレートを活用すればオリジナルのQSLカードもこのように簡単に作ることができました。
デザインしたカードは「はがき・ポストカード印刷」からご注文できます。

なお、イロドリではPowerPoint・Word 2016以降は対応外アプリケーションとなります。データ入稿の際は、PDF形式で入稿しましょう。

QSLカードのイロドリテンプレートはこちら!!
イロドリへGO
タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加