お役立ち 印刷通販ユーザー必見!デザインやデータ作成に役立つ情報を伝授します。

連載:ノンデザイナーでもできるデザイン

カボチャもオバケも全部フリー素材!無料の素材だけでハロウィンのポストカードを作ってみた! 
10月31日のハロウィンまで残り2週間と少し。急いでチラシやポスターなどのデザインを作っている方も多いのではないでしょうか。
そんなとき、ハロウィンだからカボチャやオバケのイラストを使いたいけれど、素材を持っていない…とお困りの方もいらっしゃるのでは?
今回は、web上で配布されている無料の素材だけを使い、ハロウィンに使用するポストカードを作ってみました!

配布されている素材だけでポストカードを作ってみた




ハロウィンセールのDMを作ってみました。カボチャやオバケ、コウモリなどすべてweb上で配布されている素材を使用しています。
サイズや配置、色を調整するだけで、簡単に作れてしまいます。

使用したサイト


今回は使用した素材は、ハロウィンなどのイベントに特化したイラスト素材サイト「EVENTs Design」を使用しています。


http://event-pre.com/

EVENTs Design」とは、TopeconHeroes様が運営している無料の素材配布サイト。
このサイトのほかにも、SILHOUETTE DESIGNフキダシデザインなど多くの便利なサイトがあります。普段からお世話になっているデザイナーの方も多いのではないでしょうか。

「ハロウィン」のカテゴリだけでも203種類(執筆時点)の素材が配布されており、クリスマス、正月、バレンタイン…とほかにも様々なカテゴリが用意されていてとても魅力的なサイトです。

個人利用も商用利用もOKで、クレジットの表記も必要なし。素材をそのまま販売したり、再配布を行わなければ改変もOKです。
※詳しい利用規約は配布元にてご確認ください。

ダウンロードの際にはAdobe illustrator用のAi形式からWordやPowerPointでも使えるJPG、PNGなど5種類の形式が用意されていて使い勝手も抜群。
illustratorで色を変えて変更することも、Wordなどにそのまま配置して使用することもカンタンにできちゃいます。

まとめ




この4種類の素材の配置のみで、オリジナルのポストカードのデザインが簡単に作れました。
ポストカードだけではなく、チラシやポスターなど印刷物はもちろん、webページやバナー広告まで、様々なデザインで活用できます。

使うときには、しっかりとサイトの利用規約を確認したうえで素材を使いましょう。
スムーズなデザイン製作に役立ててみてはいかがでしょうか。

印刷通販のイロドリ
「ハロウィンカード」の印刷はこちら
イロドリへGO!
タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加