お役立ち 印刷通販ユーザー必見!デザインやデータ作成に役立つ情報を伝授します。

連載:印刷のプロが厳選!まとめ

うちわデザインにぴったり!かっこいい「ゴシック体」無料フォント10選 
パソコンを使う方ならだれもが聞いたことがある「ゴシック体」。ゴシック体とは「文字の線幅が均一なもの」の総称で、装飾が少ないことが特徴です。
今回はオーソドックスでシンプルなものから、ユニークなもの、どんなデザインにもぴったりな汎用性の高いかっこいいフォントをご紹介します!

※フォントをダウンロードする際は、必ず各サイトの利用規約を確認した上で使用してください。

ロゴ作成にも使える「コーポレート・ロゴ」


http://logotype.jp/category/logo/logo-font
※個人・商用利用可
「コーポレート・ロゴ」は、 シンプルで可読性の高いモダンな書体となっています。ロゴ文字をイメージした書体で、そのままロゴとして使用することもできます。かっちりしたゴシック体の漢字とポップな印象のかな文字のバランスが良く、硬すぎない雰囲気のフォントです。

細く、美しいスタイルが特徴な「スマートフォントUI」


https://www.flopdesign.com/freefont/smartfont.html
※個人・商用利用可
「スマートフォントUI」は、 少し縦長のフォントになっておりスレンダーな印象のフォント。名刺やチラシなどに使用するのはもちろん、アプリの文字に使うことで、画面ではどうしても小さくなりがちな文字でもしっかりと表現し読むことできます。

柔らかく、エレガントな「ロゴたいぷゴシック」


http://www.fontna.com/blog/1226/
※個人・商用利用可
「ロゴたいぷゴシック」は、 ゴシック体でありながら柔らかく、流れのある印象を持った書体。文字の角が丸くなっているので可愛いデザインにも使用できます。きっちりとした雰囲気を出しながらもエレガントな雰囲気も作れる万能書体です。

高い視認性と彫刻看板のために作られた「機械彫刻用標準書体」


http://font.kim/
※個人・商用利用可
「機械彫刻用標準書体」は、道端や道路でよく見かける彫刻で作られた看板などで使われる、日本工業規格(JIS)に定められたフォント。一目見ただけで視認できるほどの分かりやすさと、彫刻を行う際の作業能率の向上を目的として、筆押さえやハネなどを省いているため、独特な機械美を感じる書体となっています。

存在感抜群のゴシック書体「マキナス Scrap」


https://moji-waku.com/makinas/
※個人・商用利用可
「マキナス Scrap5」は、 曲線が少なくカクカクとした丸みの少ないフォント。まるで、紙を切り貼りしたような文字は、他には無い個性と無感情さを兼ね備えており、存在感は抜群です。数字とアルファベットは電光掲示板のような形で、デジタルフォントを連想させます。


ゴシック体とアンチック体が組み合った「ほのかアンティーク角」


http://font.gloomy.jp/honoka-antique-kaku-dl.html
※個人・商用利用可
「ほのかアンティーク角」は 漢字はゴシック体、ひらがなとカタカナはアンチック体といった2つの書体が混ざり合って1つの書体となっているフォント。漢字と比べひらがなとカタカナは、小さめに設定されているため、アンバランスさがデザインにレトロな雰囲気を与えます。

強い個性と曲線美と兼ね備えた「ひこね本丸ゴシック」


https://www.flopdesign.com/marugothic/hikone-font.html
※個人利用のみ
※カナ文字、ひらがな文字、半角英数字、教育用漢字1006字対応
※商用利用の際は、製品版をご利用ください。
「ひこね本丸ゴシック」は、 彦根城の特徴である迷路のような通路をイメージした丸ゴシックのフォント。一筆書きのように繋がったラインは、可愛らしさを表現しつつ、古典的な印象を与えます。このフォント1つでデザインの雰囲気がガラッと変わりそうなほどの個性と美しさを兼ね備えています。

太目でゴツゴツとした「鉄瓶ゴシック」


http://fontna.com/freefont/?p=12
※個人・商用利用可
「鉄瓶ゴシック」は、 文字がゴツゴツとしており、かなり太めで質感のあるフォント。ポップな印象もある極太フォントなので見出しやキャッチコピーなどで使えば、十分に存在感を発揮してくれます。

柔らかさを残しつつ汎用性抜群の「ぼくたちのゴシック」


http://fontopo.com/?p=164
※個人・商用利用可
「ぼくたちのゴシック」は、 手書きのような安心感のあるフォント。程よい抜け感があり、柔らかく読みやすい印象なので、学校新聞やカラフルな子供向けのチラシの本文などにお勧めです。

ラフさを感じるレトロなフォント「かんじゅくゴシック」


https://www.flopdesign.com/freefont/kanjyukugothic-freefont.html
※個人・商用利用可
「かんじゅくゴシック」は、 ガタガタとしたラフなラインが特徴的なフォント。ゴシック体でありながら、どこか明朝体を彷彿させるフォントで、ラインが流暢でレトロな雰囲気が魅力です。細めのフォントなので、本文に使っても読みづらくなることが無く使用できます。


まとめ

「ゴシック体」は判読しやすいフォントながら個性に富んだ、たくさんの種類があります。視認性が高いので、うちわの他チラシや名刺のデザインにも活用できます。用途に合わせてフォント選びをすれば、デザインのクオリティがもう一段階アップしますよ。
今回紹介したうちわのデザインは、無料テンプレートで配布しているので是非ダウンロードしてみてください。

印刷通販イロドリ「うちわ印刷」はこちら!
イロドリへGO!
タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加