バックナンバー IRODOLIC! の歴史がわかる! 2015年1月~2016年3月の記事アーカイブ。

連載:納品先でお手伝い

株式会社ディーブレスさんに行ってきた! Vol.3
株式会社トライワープさんにて、
記念すべき初・お手伝いを成功させたIRODOLIC!お手伝いチーム。

調子に乗った我々は、
編集部のある東京を飛び出し千葉県・本八幡にやってまいりました!
00
前回に引き続きT山、スズキ、山本の3名でお送りします。

ご協力いただくのは株式会社ディーブレスさん。全国のデパートや量販店に製品を展開している寝具メーカーです。
01
駅にほど近いビルの3階がディーブレスさん。

思えば前回は“そもそも、お手伝いさせてもらえるのだろうか…”という不安の幕開けでした。
しかし、今日の我々は違います!なんと、ディーブレスさんから事前に
「新商品の販促会議に参加してほしい」というご依頼をいただいているのです!
えぇぇっ!?そんなに大切な会議に参加しちゃって良いんですかーっっ!?

これは、IRODOLIC!の提案力が試されている…!
おまかせください!全力でお手伝いさせていただきますっ。
02
いってまいります!


お話をうかがう

ご協力いただいたのは、ディーブレスのセールス&マーケティングマネージャーであり枕コーディネーター、そして睡眠環境・寝具指導士の資格も所持している濱田さんと、デザイナーの山口さん、古川さんのお二人。
03
濱田さん。よろしくお願いします!

04
向かって左が山口さん、右が古川さん。

案内されたのは、ベッドに枕、ふとんなど、ディーブレスさんの商品がところ狭しと並ぶ部屋。どれも気持ちよさそう~。
05
ひとつ持って帰りたい…。

さっそくお話を伺いますっ。
06
山口さん(以下:山)
「ディーブレスでは、3年ほど前からイロドリを利用しています。価格の安さに惹かれて登録したのがきっかけですが、データチェックや電話の対応もとても印象が良かったので、それからずっと依頼しています。」
わおっ!嬉しいお言葉ありがとうございます!

どんなアイテムを印刷していただいているのでしょう?
07
古川さん(以下:古)
「展示会用のパネル1枚だけのときもあれば、商品のリーフレットを5,000部頼むときもあります。つい先日は、新商品の取扱説明書を3,000部お願いしました。必要なときに都度発注させてもらっています。」

08
年間を通してさまざまな寝具の企画・開発を行っているディーブレスさん。それだけに、関連する印刷物も多種多様!そのほとんどのデザインを社内スタッフ3名で手掛けているそう。商品同様、どれも高級感があってオシャレです。

山「個人的に色々な印刷通販を利用してきましたが、イロドリは一つ一つのレスポンスが早く、作業もとても丁寧なので安心して依頼できるサイト。これからもお付き合いを続けていきたいですね。」
こちらこそ、末永くよろしくお願いします!

販促会議に参加させてもらう

場も和んできたところで(?)、本日のメイン・お手伝い“販促会議”を始めることに。

まずは、販促の対象となる新商品について、濱田さんからご説明いただきます。
濱田さん(以下:濱)
「我々の取り扱っているブランドに『Technogel (テクノジェル)』というピローとマットレスのブランドがあります。
もともと医療用に開発された素材なのですが、一般的なウレタン素材と異なり“上下左右”3次元に動く性質を持った特別なジェルを使用しています。」
09
手のひらサイズのジェルのサンプルを触らせていただきましたが、ものすっっごく気持ちいいです。
少し力を入れるだけでやわらかく沈むのに、ジェルを押す指は決して底につきません。まさに絶妙の硬さ!

濱「こちらのベッドはテクノジェルのマットレスとピローを使用しているので、ぜひ横になってみてください」
と、部屋に設置されているベッドに案内していただきました。
それでは、お言葉に甘えて…
10
ス「うおぉぉっ!めっちゃ気持イイっす!!なんだこれ!?チョー気持ちイイっ!」
図らずもかつての流行語が飛び出しましたが、金メダル級に感動したということでしょう。
横から見ると身体にぴったりフィットしています。
ス「あー…これヤバイっす、このまま寝ちゃいそうです。ヤバイっす。」
「ヤバイ」を連呼し、今にも寝てしまいそうな恍惚の表情…って、こらこら。仕事中ですよー!

濱「この心地よさを、もっとたくさんの人に知ってほしいんです。そのきっかけのひとつになれば、と、今年の夏に新発売するのが、このお昼寝用の枕です。」
そう言ってご紹介いただいたのが、本日の主役『40winks pillow(フォーティウインクス ピロー)』
11
“日中の短時間の睡眠は記憶力や集中力を高める効果がある”として最近注目を集めているお昼寝。
確かに、お昼寝の時間を正式に設ける企業や学校のニュースを見たことがあります!
『40winks pillow』は、スムーズかつリラックスしたお昼寝へ導く枕として、仕事や勉強に取り組む人たちをサポートしていきたいとのこと。コンパクトなサイズや特徴的な形状も、すべて昼寝専用に開発したものだそう!

まだ発売前のこの商品を、一足早くT山が体験させていただくことに。
10a
・*:.ふわわ~ん*・゚・*:.
お昼寝にオススメとされている“机にうつぶせ”スタイルを試しましたが、まるで包みこまれているようなやわらかさ!
ピローにおでこを乗せているのですが、宙に浮いているみたい。今までに体験したことのない感覚です。
「きもちいぃぃ…zzz」
発売されたら、ぜひとも購入したくなりました!

販促企画をご提案

濱「それで、夏に発売予定のこの枕の販促企画を一緒に考えてほしいのだけど…」
「あのっ!私たち、販促にぜひご協力できればと思い、アイディアをまとめてきました。話を聞いていただいてもよろしいでしょうかっ」
そうなのです。実は我々“せっかく大切な会議に参加させていただけるのに、何もしないのはIRODOLIC!の名が廃る!”ということで、事前に販促アイディアを出し合って提案資料を用意していたのです。
12
色々なネタとたっぷりの愛を詰め込みました!

濱「考えてきてくれたんですか?それは嬉しいなあ~。是非お願いします!」
ディーブレスの皆さんに快く許可をいただき、編集部の提案を聞いてもらえることに。
13
ときに身を乗り出して聞いてくださいました。



~1時間経過~



濱「いやぁ、いいね!コレ、すぐにつくろうよ!」
14
あ、ありがとうございますっっ!!

結果。

まさかまさかの大・好・評!
イロドリの掲載商品を活用した販促グッズから、印刷とはほぼ関係のない企画まで、ごった煮状態で詰め込んだ提案でしたが、真剣に耳を傾けてくださったディーブレスの皆さま。ひとつひとつの企画にコメントをいただきながら、ときに考え込み、ときに爆笑し、大盛り上がりの会議となりました。
15
なかでも販促グッズとして「すぐにデザインを考えて発注したい!」と言っていただいたのが
スウィングPOP
17
イメージ写真です。サイトに掲載されていない商品のため、編集部で手づくりしました。

売り場の棚でゆらゆら動くPOPは通行人の目を引くうえに設置スペースも取らず、とても効率的な販促アイテムです。今回はデザインの自由度が高い“型抜き”タイプでご提案しました。
濱「これさ、POPを〇〇〇の形にして、こういう風にしたら、×××しているように見えるんじゃない?
(※編集部注:デザインの肝となる部分につき、伏字とさせていただきます。完成品は夏にぜひ店頭でご確認ください!)」
山「あ、いいですね!そうします。」
濱「あと、バルーンアーチ!これもぜひやりたいね。」
おぉぉ!目の前でどんどん話が進んでいきますよ…っ!
まさかこれほどスムーズに展開するなど予想していなかったお手伝いチーム、夢のような出来事についていくのがやっとです…。
18 百貨店の催事場などに設置する、テクノジェルカラーのバルーンアーチをご提案。

お手伝いを終えて

その後も具体的な話はどんどん進み、気付けば予定時刻を1時間も超過していました。時間を忘れて盛り上がるとはこのことですね。
今回の販促会議から生まれた幾つかの企画は、日の目を見るのもそう遠い話ではなさそうです…!

濱「こんなにたくさんの案を持ってきてくれるとは思いませんでした。頼んでよかったです。ありがとう!」
イ「こちらこそ、お忙しいなかこのような貴重な機会を設けていただき、どうもありがとうございました!
これからもイロドリとIRODOLIC!をよろしくお願いします!」

16

前回に引続き大成功で終了したお手伝い。新商品の販促企画会議という大切な場に招いてくださったディーブレスの皆さん、本当に本当にありがとうございました。『40winks pillow』の発売を編集部一同、心から楽しみにしています!



ということで、引続き、当コーナーではイロドリユーザーの皆さまからの「ウチに手伝いに来て欲しい!」を募集しております。
チラシ配りやチケットもぎりなど、イロドリで印刷していただいたアイテムを用いての作業ならばどんな内容でも構いません(法に触れるものは除く)。IRODOLIC!が全力でお手伝いいたします!今回のような提案依頼も大歓迎です。
ご興味のある方は、support@iro-dori.netまでお気軽にお問合せください。

IRODOLIC!ロゴが擦り切れるまで、お手伝いは続くのです!


<今回の訪問先> 株式会社ディーブレス様 http://www.d-breath.co.jp/
今夏発売予定の『40winks pillow』に関するお問い合わせ 047-377-7385(代表)

タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加