バックナンバー IRODOLIC! の歴史がわかる! 2015年1月~2016年3月の記事アーカイブ。

連載:Officeでハイクオリティ印刷

ツリーの写真とパワーポイント(PowerPoint)だけでクリスマスカードを作る方法 
Microsoft Officeのソフトを使って、デザインを紹介するこのコーナー!
今年も残すところあと20日ばかりとなりました。
Officeでハイクオリティ印刷も、年内最後の更新です。

さて、12月といえばクリスマスですね!
いい子にしているとサンタさんからプレゼントがもらえる、
全国のお子さん達にとっては一年の集大成のようなイベントです。

ということで今回は、Officeでハイクオリティ印刷も総まとめ編!
今まで紹介してきた機能をフル活用して、クリスマスカードを作っていきましょう!


メインビジュアルを作ろう!


まずはメインビジュアルから決めていきます!
用意したのはこちらの画像、キラキラのクリスマスツリーです。

a1380_001513_m

このままでも綺麗なツリーですが、今回は画像加工をして使います!
加工の手順はこちらをご参照ください。

バックナンバー

Word で写真加⼯やアート効果を使って、デザインする⽅法


まずはツリー以外の部分を背景の削除ツールを使って切り取っていきます。

01-2
後々加工していくので、細かい部分は気にしなくて大丈夫です!

02
切り抜きを終えたら、変更を保存します。
03
さらに修整ツールシャープネスソフトネスを選択すると、モコモコした暖かそうなツリーになりました!
こちらのツリーを使って、クリスマスカードをデザインしていきます!

04

カードのデザイン開始!


背景はツリーの赤と緑が映えるよう、暗い青色に。
夜っぽい雰囲気になったので、ロマンチックにホワイトクリスマスにしてみましょう!

05
雪を積もらせました。
こちらはフリーフォームで波線を2つ作り、バランスを見て重ねています。
ここでもう1つ、テクスチャ機能を使います!
テクスチャの手順はこちらをご参照ください。
バックナンバー

Wordの「テクスチャ」を使ってマスキングテープを作る方法



06
積もった雪に斜線とドットをいれてみました。
テクスチャは一度作れば何度も使えるところもポイントですね!


文字もおしゃれにデザイン!


次は文字を入れます。
題字が大きく入るとそれだけでデザインがビシッと引き締まりますね。
文章はスタンダードに「メリークリスマス!」
07

このままでも十分ですが、せっかくなのでフォントにも拘りたいですね。
そんな時は、デザインに合うフリーフォントを探してみてはいかがでしょうか?
バックナンバー

フリーフォントでハイクオリティなデザイン!


フォントを変えると、同じ文章でも印象が変わってきます。
色々試してみてくださいね!

08
PAPERWORKというフリーフォントでデザインしました

飾りをつけていこう!


文字が入ってデザインの全景が見えてきましたね。
クリスマスカードなので、ここからは賑やかなデザインにしていきます。
ということで、ツリーの周りに家を建てていきましょう!
簡単に家を建ててって言われても・・・
おお!以前、家を建てていましたね!こちらを活用しましょう!
バックナンバー

Wordの「図形」を使って家のイラストを作成する方法


09
煙突があるとサンタクロースも入りやすくてより良いですね!

10
雪に沿って並べました。
賑やかそうなかんじが出てきましたね!

お次は、クリスマスらしいイラストを作ってみましょう。
かわいらしいフォルムのこの方の登場です!じゃ~ん!

11

Officeのソフトでイラストは無理~と感じた方はこちらをご覧ください。
バックナンバー

パワーポイント(PowerPoint)のフリーフォームの使い方をマスターしてイラストを描こう


デザインに合わせて、白い線でできた雪だるまです!
見てわかるように、ほとんどが基本的な図形でできていてとっても簡単に作れます。
12
難しい形はフリーフォームだけでなく、図形を組み合わせて結合すると簡単にできますよ。

図形でできたイラストは、パーツを組み替えると簡単に別バージョンのイラストを作ることができます。
13
今回は子雪だるまも作ってみました。

14
完成したイラストを配置しました。
後ろの家は誰のお家かな?みたいなワクワク感がありますね!

15 同じ要領で、クリスマスらしいアイテムも作りました。
フォントを飾って、よりクリスマスらしくなりました!

16-2
最後に雪を降らせて、クリスマスカード完成です!
メインのツリーを目立たせるデザインにしてみました!

招待状として「PowerPointで地図をつくってみた!」で紹介した地図を入れてもいいですね!
バックナンバー

パワーポイント(PowerPoint)の図形ツールを使って、地図を作る⽅法


宛名

みなさんも今年の“Officeでハイクオリティ印刷”を読み返しながら、
Microsoft Officeで素敵なクリスマスカードを作ってみてはいかがでしょうか!
タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加