バックナンバー IRODOLIC! の歴史がわかる! 2015年1月~2016年3月の記事アーカイブ。

連載:Officeでハイクオリティ印刷

ワード(Word)の「図形」を使って家のイラストを作成する方法 
Microsoft Officeのソフトを使った
デザインを紹介するこのコーナー!

今回は、四角や円や三角などの基本的な図形で、
シンプルでも華やかになる飾りを作ってみましょう!
使うソフトは、Office Wordです。

スクリーンショット 2015-07-07 11.02.36
(この辺りの図形のみ使います)

図形を組み合わせて家を作る



まずは、家を作りましょう。
家のイラストは不動産や住居に関係する事柄にはもちろん、
単純にかわいいからなど、使用する場面は多いことでしょう。

作る手順もとっても簡単です。
四角の上に三角で屋根を作り、窓やドアや煙突なんかをつけるだけ。
アイコンのような家が作れれば全く問題ありません!

スクリーンショット 2015-07-07 10.33.09

無事に一軒建ちましたら、次は別のパターンで作ってみましょう。
窓の数や屋根の形を変えたり、2階だてやマンションにしたり、
ビルやタワーを作ってみたり……
ただの図形の組み合わせでも、工夫するところはたくさんあります!

スクリーンショット 2015-07-07 10.25.07
(いろいろ作ってみました!)

できた家を街並みにしてみる



次は、できた家を並べて街並みを作ってみましょう!
建物同士の大きさに差をつけすぎないとかわいらしく、
忠実に再現するとカチッとした印象になります。

スクリーンショット 2015-07-03 17.26.18

木や街灯などのオプションもつけると、より街らしくなります。
2つとも、基本図形のみで作成しました!
罫線のように使ったり、ちょっと寂しいところに並べたりすると
グッとオシャレになるかもしれませんよ!
フルカラーや同系色、白黒など、場所に合わせて色も変えてみてください!

デザインに活用してみた!



せっかくなので、季節感のあるデザインに活用してみましょう!

スクリーンショット 2015-07-07 10.19.11

まずは先ほどの街並みを下に配置します。


スクリーンショット 2015-07-07 10.18.57

その後ろに、ビルなどの背の高い建物を配置します。


スクリーンショット 2015-07-07 10.18.37

そして背景を暗い青に。 夜空をイメージしてグラデーションさせます。


スクリーンショット 2015-07-07 10.18.17

あとは花火をドドーンと打ち上げます!
(図形にしずく型が無かったため、ここでは【頂点の編集】を使っています。
【頂点の編集】についてはこちら>>図形だけでバラの花を作ってみた!)


スクリーンショット 2015-07-07 10.17.45

文字を入れれば、花火大会のチラシができました!

いかがでしたか?
基本図形は、こんな使い方もできるんです。
絵は苦手という人も、図形の組み合わせなら簡単にイラストが作れます!
ぜひMicrosoft Officeで、素敵なデザインを作成してください!
タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加