やってみた 印刷物であんなことやこんなことをやってみた、編集部の挑戦の記録!

連載:海外印刷通販頼んでみた

あの超人気ラガーマンへ愛を込めたマグカップを注文する! 

こんにちは、IRODOLIC! 編集部のT山です。

「海外印刷通販サイトのサービスがどのくらい充実しているのか」を探っていくこのコーナー。

前回のvol.4で注文を終えた南アフリカ編も、いよいよ大詰め。
結局マグカップが名刺になっちゃいましたが、今回は本コーナー恒例の開封式です!

東京と約14,000km以上離れた南アフリカ共和国から、名刺はちゃんと届くのでしょうか!?

注文時のオプションで到着までの日数を「4-7days」と選んだため、遅くとも注文後1週間以内には商品が到着するはず。

ところが……。

注文後6日が経過……。

ん!? なんせ距離が遠いもの。7日以内と言っているんだから、明日到着するのよ。楽しみだなぁ〜。

注文後7日が経過……。

こ、こない。
嫌な予感が……。

こんな時は迷わず「Print Express」さんに聞いてみよう!
私の名刺、どうなってるのよ!

注文先の「Print Express」さんに送ったメール
スクリーンショット 2016-05-16 20.05.31
(和訳)
注文した商品がまだ届きません。ご確認ください。宜しくお願いします。

メールを送った翌日。

おっ、返事が来たわ!

「Print Express」さんからの返信
スクリーンショット 2016-05-16 20.06.55
(和訳)
T山さんへ
あなたの注文はキャンセルされています。
ご不明な点等ございましたらご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

Print Expressより。



ふむふむ、注文がCANCELEDね。

注文がCANCELED……。

なーーーーーーーーーにーーーーーーーーーーー!!!!????
注文がキャンセル!?
何寝ぼけたことを言っているの!
誰がキャンセルしたっていうのよ。
ああああああ△●○×△●○△●○×△●○。
 
01
私キャンセルなんてしてないわーーーーー

一体全体どういうコトーーーーー!

ちょっと、もう1回メールするわよ!!!!!!

「Print Express」さんに送ったメール
スクリーンショット 2016-05-16 20.07.43
(和訳)
そんな馬鹿な……。すぐに注文したいです。

「ちゃんと注文したのに」。
そんな思いを込めてメールを送りましたが、1日待てど返事はなく……。

ええい、こうなったらもう一通送っちゃえ!

「Print Express」さんに送ったメール
スクリーンショット 2016-05-16 20.08.50

(和訳)
注文がキャンセルされてしまったのは送料の問題かしら!? 商品代はしっかり払ったはずだわ!

さあ、一体どんな返事が返ってくるかしら。

メール送信から2日後。

おっ、返事が来た! しかも2通連続で。
キャンセルって、一体全体どういうことなのよ!

「Print Express」さんからの返事
スクリーンショット 2016-05-16 20.10.16
(和訳)
払い戻し領収書
払い戻し金額:339.72ランド

2通目
「Print Express」さんからの返事
スクリーンショット 2016-05-16 20.11.04

(和訳)
あなたは、私たちが商品代金だけもらって、商品は渡さないと思っているんですか?  我が社はそんなビジネスはしていません。
高品質の印刷によって、皆様からその対価を受け取っているのです。

再度ご注文いただければ、こちらも喜んでお引き受けします。その際、送料を事前にご入金いただけますでしょうか。


……。
……………。

えええええええええええええ
もしかしてちょっと怒ってる!?
なんでえええ。注文が勝手にキャンセル&払い戻しされちゃうし、返信の意味がよくわからないし、私が怒りたいくらいようううううううう。
いやぁぁあああああ△●○×△●○△●○×△●○


おっと、危ない危ない。
私ってば、混乱するとすぐ周りが見えなくなっちゃうんだから。

もう1回注文すればいいってことよね。
誰がキャンセルしたかとか、キャンセルの理由はひとまず置いておきましょう。

私T山、必ずや名刺を日本に届けてみせますわ。

02
待ってなさい、南アフリカ!

よーし!
名刺デザイン、商品代金のカード払いは、vol.4と同じ手順でOKっと。

ところで、送料ってどうやって送金するのかしら?
そういえば、“Paypal”なるものを使えば、海外送金が容易くできるなんて聞いたことがあるようなないような!?

ええい、わかんなくなったら、すぐメール!

スクリーンショット 2016-05-16 20.11.40

スクリーンショット 2016-05-16 20.18.11

(和訳)
T) “Paypal”って使えますか?
P) もちろん!

よーし、Paypalを使って送金するぞー!

スクリーンショット 2016-03-24 13.58.10
PayPal は、個人や事業主がオンラインで金額をやり取りできる便利なサービス。
PayPalサイトにログインして、「Print Express」さんのアドレスと送金する金額14.090円を入力。最後にクレジットカード情報を入力すれば、送金完了っと。

簡単簡単〜♪

送金すること2日後。

おっ、メールが来た。

「Print Express」さんからのメール
スクリーンショット 2016-05-16 20.18.29
(和訳)
Paypalでの入金確認しました。


ふううううううう。
よかったぁああああ。

今度こそ商品が届くはずだわ!

注文後5日が経過。

ん!?
メールが2通届いてるわ。
 
「Print Express」さんからのメール
スクリーンショット 2016-05-16 20.12.19
(和訳)
トラッキングナンバーはCN036920270ZAです。

「Print Express」さんからのメール
スクリーンショット 2016-05-16 20.13.47

ふむふむ。
日本でもおなじみ、荷物の追跡サービスね。

クリックして、トラッキング番号を入力と。

スクリーンショット 2016-04-05 17.35.06
すごい、すごすぎるわ!
はるばる南アフリカはケープタウンから神奈川県の川崎まで、運ばれたところがわかるのね。

それにしても南アフリカ→日本……。
なんかとてつもないロマンを感じるわ。

03
名刺が確実に日本に向かってきているわね
さぁ、名刺ちゃん。早く私の元においで。


注文7日後。

ついに、
南アフリカから、
名刺が、
キターーーーーーーーーーーーーーーーーーー!


04

この少しくたびれた封筒が、長旅の苦労を物語っているわね。

さーて、
開封式を始めるわよ!

あんたったら、随分私を待たせたわね。

05

おいで、名刺ちゃん!

06

小さいダンボールが1つ入ってる。

07

それにしてもかわいいサイズのダンボール。
250っていう数字は名刺の枚数ね。

さて、ダンボールを開けて……

08

ダンボールの中は名刺がどっさり、ダイレクトで入っているわ。

流石はラグビー強豪国。
ワイルドさが売りよ。

いよいよ名刺とご対面!


09
 
じゃーーん!
T山スペシャルサポーター用の名刺!


10

当たり前だけど、注文する際にモニターで見た感じとまんま同じだわ!
日本の名刺より少し厚く、ツルツルとした手触りの紙質が良いわね。

11

そして何より、日本のサイズよりひと回り小さいのが驚き。




12
 
私T山、
この名刺を手に、「ラグビーワールドカップ2019」を盛り上げていくわよーーーーう!


13


名刺の交換相手:「あれ、T山さん。ラグビースペシャルサポーターと言いながら、名刺のイラスト、アメフトですよね!?」

ちーん。


おしまい♪


「Print Express」まとめ

今回ご紹介した「Print Express」のサイトについてまとめです。

・「Print Express」は南アフリカのサイトで、日本からの注文、発送も可能。
・サイトは、当初トップ画面に注文できる商品がずらりと並び、選びやすく、機能性に優れたデザインだったが、途中で名刺のみのラインアップにリニューアルしたことで、シンプルなデザインに。
・名刺のフォーマットは豊富。ただしラグビー強豪国とはいえ、ラグビーをモチーフにしたフォーマットはなく、あるのはアメフトなので要注意。
・名刺250枚で約2,500円と安価な印象。
・約14000円かかる送料は前もって送金する必要がある。PayPalがおすすめ。
・トラッキング等、丁寧に教えてくれるので発送関係は安心。
・南アフリカの名刺はひと回り小さい。
・困ったらコンタクトを使うべし。遅くとも2日以内には返信がある。ただし、言い回しに注意すること。
※最初に英語が不得意であることを述べた方が、誤解による衝突を避けられる可能性が高い。
※ラインアップからマグカップが無くなったことに対する問い合わせは今だに返事がないので、すべてのメールに返事があるわけではない。
・追加料金を払えば、注文から到着まで約7日間と納品まで早い!


全5回にわたってレポートしてきた南アフリカ編、いかがでしたでしょうか。サイトリニューアル、商品未着問題と、大きなハプニングもありましたが、そこで挫けることなく、商品を到着させることができました。私T山、南アフリカ編を通じてまたひとつ成長できたような気がしております。
「Print Express」の皆さま。度重なるコンタクトメールにお応えいただき、どうもありがとうございました!

タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加