バックナンバー IRODOLIC! の歴史がわかる! 2015年1月~2016年3月の記事アーカイブ。

連載:今週のアドバイス

【初心者向け】データ作成する際の3つの基本注意点!(Illustrator編) 
こんにちわ!データチェックサポートの佐伯です。
お客様へデータについてアドバイスした内容をピックアップしました。
今週はこちら!
入稿データ作成の際にご利用頂いている専用トンボ付きテンプレートで
データを作成するポイントをご紹介します。

データ作成する際の3つの基本注意点!


カラーモードについて
・IllustratorのカラーモードはCMYK、リンクファイルも全てCMYKかグレースケールに設定しましょう。

カラーモード

レイヤーについて
・新しいレイヤー上で作業をしましょう。
・文字はアウトライン化(書式メニュー→アウトライン作成)をしましょう。
>>印刷通販のイロドリ「アウトラインを作成する」はこちら

アウトライン

保存形式について
・入稿用データは「別名で保存」し、お客様の環境で開いたバージョンにて保存をしましょう。
(保存例:IllustratorCCでの作業であれば、保存バージョンをCCにします)

保存バージョン

上記の内容を確認しご入稿頂くことにより
スムーズなデータチェックと生産が行われ、ご希望納期の商品がお届けすることが出来ます。

より詳しい注意事項は、イロドリサイトのご利用の手引きをご覧ください。
>>印刷通販のイロドリ「ご利用の手引き(データ作成時に注意すること)」はこちら
タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加